本文へスキップ

山を堪能するのみならず、人間の基本的生活力を高めよう。

TEL. 0770-25-1521

〒914-0807 福井県敦賀市松葉町2-1

登山大会とはMOUNTAIN CLIMBING COMPETITION

福井県春季総体・全国高校総合体育大会(インターハイ)

 基本的にサッカーや野球のように点を取っていくスポーツではありません。
 100点満点でいろんな採点項目があり、審査によって減点されていくので、いかにチーム・個人で最小減点に抑えられるかを競い、最大得点のチームが優勝する競技です。
 1パーティ、4名で団体戦に参加できます。それ以下だとオープン参加になります。(インターハイには出れない)特区間の個人表彰対象になりますが、団体戦としての表彰対象にはなりません。
 団体戦でありながら、個人でも勝負でき、終わったあとは充実感と達成感に満ちた競技です。

特区間イメージ

「体力1 特区間」

 インターハイにはこの採点項目はありません
 県大会ではある区間を制限時間内に登ります。1パーティ4名全員が制限時間をきれば満点ですが、何人か制限時間をオーバーしたら、4名のうち一番遅い選手のタイムが得点になります。そのタイムがより制限時間に近ければ近いほど満点に近い点数が与えられます。


体力2イメージ

「体力2 歩行技術」

 特区間以外の登山行動中の歩行技術も競います。
 スリップしないか、も登山技術。隊やパーティ内で、人と人の間が開きすぎないかも登山技術。
 日頃の練習登山で鍛えることができます。


読図イメージ

「読図」

 歩いていると札がぶら下がっていて、ここは地図上ではどこでしょう、という印で、地図の登山道に垂直に線を引いて提出します。
県大会ではとまって3分間考える時間がありますが、上位大会では登山行動が終わってから複数線を引いて提出します。記録が重要になってくるでしょう。
日頃の練習登山で鍛えることができます。


テント設営イメージ

「テント設営」

 制限時間10分以内に完成させ、より丁寧に、より効率よく、より理にかなったテント設営を競います。
 1パーティ4名で協力して、テント設営中も設営後も審査があります。パーティシップが取れたチームが高得点をあげることができると言えます。


炊事イメージ

「炊事審査」

 より効率よく、安全に調理することができているか、また食糧計画に沿って調理しているかなどを審査されます。
 審査が終われば、みんなで作った料理を楽しくワイワイ食べる、至福のひと時で山岳部の醍醐味のひとつです。インスタントラーメンでも店で食べているかのような味がする?!?


装備イメージ

「装備審査」

登山行動、テント生活などで必要な持ち物を持っているかを審査されます。
ただ持ってきても易々と点数は稼げません。安全登山のための防水や、計画したとおりの数量であるかなど厳密に審査されます。


マナーイメージ

「マナー審査」

 登山行動中はもちろん、大会期間中はいつでも審査員の目が光っています。いろいろな観点があります。登山客の自分に対する視点に立ってみればマナーはどんなものかわかりますよね?


気象審査イメージ

「気象審査」

 NHK第2放送の気象予報を聞きながら天気図用紙に情報を書き込んでいき、完成度が高くて自らの予報を的確に当てれば高得点につながります。
 毎日やれば必ず上達しますし、将来気象予報士目指しているなら是非とも山岳部へ!


ペーパーテストイメージ

「地形知識審査」

 登る山や、その山域全体、あるいは登山に関する知識などをペーパーテストで腕試し。いかに山岳ヲタになれるかがポイント!?


ペーパーテストイメージ

「救急知識審査」

 救急に関するペーパーテストを行います。あと、計画した医薬品を適切に扱えるかを実技みたいな審査もあります。
 登山にはけがや熱中症のリスクと隣り合わせですから対処できる知識が必要ですし、それらを予防しようという意味でも救急は重要かなと思います。


気象知識イメージ

「気象知識審査」

 天気図は気象審査担当に任せて、気象に関する知識のペーパーテストも別にあります。
 小中学校の理科レベルの知識から必要になってきますから、忘れてしまった人は復習から始めましょう。気象知識マスターは登山行動中にメンバーから重宝されること請け合い。先を見越した余裕を持った登山行動が可能になります。


計画書・記録書審査イメージ

「計画書・記録用紙審査」

 登山する日までに、どこに、どんな日程で、どういったメンバーで、どんな装備・食糧計画しているか、医薬品は何を持っているか、そして自分でリサーチした大まかな地図なども付けて計画書を作ります。それを登山届として登山口に置いてある箱に入れて行けば、万が一遭難したとき、捜索で救出される可能性は高まります。また余裕を持った登山を導いてくれます。安全登山の基本です。
 また登山中などはずっと必要な情報を記録していきます。
 計画書と記録用紙を提出し、審査を仰ぎます。


福井県高校新人登山大会

新人大会イメージ

「体力2、読図、マナー、気象、救急知識、地形知識」

 新人大会は、1パーティ3名で団体戦に出ることができます。また、競技という色を少し薄めて、より他校同志親睦を重視し、山を本当に楽しめる大会だと思います。早朝の御来光を崇めるときは、もう一回、もう一回、何度でも山に登りたいと想います。


北信越登山大会

北信越大会イメージ

春季総体・インターハイに準じる大会

 採点こそ春季総体やインターハイに準じていますが、他県の山岳部の仲間たちと有意義な時間を共有することができる大会となっています。より多くの仲間に経験して欲しいと、指導者なら切に願ってやみません。
 青春そのもの!!
 また北信越の山々は、全国から見ても羨むような良山が豊富にあると思います。登山人生をより豊かなものにする第一歩、出場しない手はない。


バナースペース

登山家名言集

嘘や偽りだらけの世の中で、これほど真実と向き合える世界はないだろう。
正しいものはあくまでも正しいし、間違っているものはあくまでも間違っているのである

伊藤達夫